FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ワンマンショーin神戸

2007.12.28 (Fri)
神戸のワンマンショーが終わってはや3日。
ミッチーとイチャイチャした時間が夢に思えるぐらい仕事に終われてるけど、
ワンマンショーで楽しんだのはホントに現実だったんだよね。

今回のツアーは“FUNKASIA”からの曲が多かったのは嬉しかったなぁ。
そしてタイムスリップした感じでデビュー当時のミッチーにも会えたような幸せな時間でした。

【More・・・】

今回のツアー“イチャイチャしたい。”はオープニングは谷原さんの声で始まり、
ファーストナンバーはツアータイトル曲の『イチャイチャしたい』
そして“FUNKASIA”から『キミノマニア』
“嘘とロマン”から『悲しみロケット2号』と3曲続きます。

ギターを持つミッチーにワクワクしてたらここで最初のMCです。

会場はクリスマスイブのためミニスカサンタやトナカイの衣装を着たベイベーがいて雰囲気を盛り上げてました。
sold outの会場でそんなベイベーたちを見て嬉しさをめいっぱい表現するミッチー。

「もうみんなをハグしたいよ。」
ベイベーたちも嬉しそうでもちろん答えは「した~い。」なんだけど(笑)

ミッチー:「みんなとハグしてたらけっこう時間がかかるから歌はここまでだよ。」
べイベー:「えぇ~っ。」
ミッチー:「じゃあハグはなしね。」
と相変わらず意地悪なミッチーです。

「もうオヤジギャグはやめよう。」と言いつつ
「神戸のみんなを抱きしめたいよ。」
「神戸ぎゅう~(牛)っとね。」
やっぱりオヤジですっ!
いい加減諦めようよ。オヤジギャグ言わないなんて言ったって所詮無理ですから(笑)

「ベイベーたちがかわいくってホテルにつれて帰りたいけどスターだから出来ないんだよ。」

「出来るならベイベーを50メートルプールに詰め込んでその中で泳ぎたい!!」

後ろからハグして「俺にしとけよ。」と・・・。
どう?って言われてもこれって“りの君”の中津の台詞でしょ!

つっこみどころ満載だけどいろんな言葉で嬉しさや愛しさを表現してくれるミッチーはとってもかわいいくって最高です。

この日も会場に入るとき沢山の入り待ちベイベーがいたらしくて、
「風邪を引くから待たなくていいからね。出待ちもシャワー浴びたりシャンプーしたり髪乾かしたりして遅くなるから待ってなくていいからね。」
というミッチーに会場から
「偽善者~。」という声が!
ここは笑うところだろうと思ってたらちゃんとミッチーが
「あ~そうさ。偽善者だよ(笑)」
「なんて嘘、いや本当に風邪ひいたらダメだからね。」
とベイベーにいたわりをみせるミッチー。
さすがに関西ベイベー。つっこみは強力です(笑)

今回も会場に下りてきてくれたミッチー。
その前に「ミッチーOKの人は胸の前で手で〇を作って、ダメな人は×を作ってね。×の人には指一本触れないから。」なんて話してたのに意外と〇の人がいなかったと後でぼやくミッチー。
きっとみんな興奮して〇を作るの忘れちゃったんだろうね。


今回のツアーの私のポイントは
『モラリティー』と『ココロノヤミ』
黒のブラウスとパンツでモラリティーを歌うミッチーに時間がタイムスリップした気分でした。
そして『ココロノヤミ』は何度聞いてもじーんと心に響いてくるのです。
ダメなんです。この曲を聴くと条件反射のように心が熱くなるっていうかウルウルして涙腺までやられてしまう・・・。
心が弱った時この歌で支えられた・・・その時の思いがこみ上げてくるんです。
このツアーでは生で聴く事が出来て本当によかった!!


この日、みっちーからのクリスマスプレゼント!
と言ってファイナルの発表をしちゃってました。
バラ帝では解禁になってなかったように思うけど
本人が公の場所でS.D.R.会員以外もいるところで発表したんだからOKなんだろうね。
これは関西ベイベーにとってはとっても嬉しいクリスマスプレゼントです!!

すべての曲が終わって「ミッチーっ!!」って呼ぶ声を制して静かになった会場に響くミッチーの「ありがとうございました。」と言う声にまたまた心が熱くなりました。

そしてこの日のエンディングは『天使のうた』
この曲が流れ出してミッチーは帰っていくんだろうな~って思ってたら歌いだすじゃないですか!途中歌詞を忘れたのか(?)ベイベーに歌わせたりしたけど結局ワンコーラス歌って
「帰れないよ~。」とミッチー。
このままじゃ帰れないからあの技で・・・。
と“遠隔ハグ”と“遠隔KISS”で無理やりのフィニッシュです。
『天使の歌』を最後まで聴きたかったけど仕方ないね。

今年のライブはこれで終了。
2007年はミッチー神戸で始まりミッチー神戸で終わるというなかなか思い出深い1年でした。
いい思いで1年を締めくくれてよかったなぁ。

スポンサーサイト
【Edit】 |  02:45 |  及川光博  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。